消火設備の設計・施工、保守点検は東京都渋谷区の株式会社富士防災にお任せください。

採用情報

代表あいさつ

現在、都市部で生活する多くの人は、日常的に大型ビルの中で過ごす時間が多くなっています。会社、デパート、ホテル、病院、あるいは工場など、生活圏の一部がビルの中にあるといっても過言ではありません。
たとえば、10万m2を超えるビルの場合、そこには1万人以上の人の暮らしがあります。その規模を考えてみたとき、ビルは「街」であるといえるでしょう。
その「街」であるビルを火災から守るために、まず必要とされるのが、スプリンクラー等の消火設備なのです。

当社は、常に“安心して暮らせるビル”であるために、ビルの誕生から老後まで、「ビルの一生」に関わっていく会社です。当社の「工事部」が、ビルに最新の技術を投入し消火設備の設計・施工を行い、「保全部」では、その設備が完全な状態で機能するよう日々のメンテナンスを行っています。
「安全」は一度防災システムを構築しただけで保証されるものではありません。コンスタントに点検し改善を図りながら、“守り続けていくもの”であるというのが当社の考えです。

今ある技術をさらに高め、その技術をビルの保全に活かして、安全な街を創ることで地域に貢献する。これは技術者として、生涯をかけるに値する仕事です。
当社が携わる事業の重要性とその意義を、皆さんと共有し、ともに歩み続けることができれば幸いに思います。

株式会社富士防災
社長 阿部 逸朗

▲ページのトップに戻る

消防設備のプロフェッショナル 株式会社富士防災 TEL:03-3374-0411 FAX:03-3374-2112(保全部) FAX:03-3374-2119(工事部) メール(資料請求)